スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決断

03 25, 2011
昨日、現場へ行ってみると、天井がすべてきれいに貼られていた。
IMG_3826_20110324205223.jpg

2階の床に使われる予定の檜の無垢板を発見。
IMG_3823.jpg
申し訳無いほど美しかった。


ここ1~2週間の間に、キッチンのデザインと設備の仕様を決めた。
キッチンと背面収納は、「クリ無垢材」を使用したオーダーメイド。
これを決断するのには大きな迷いと葛藤があった。

無垢材は高価なので、突き板にしようか?

突き板は、表面に本物の天然素材を使っているので、
見た目は無垢材と同じような質感が表現できる。

許容範囲

しかし、普段からセコイ倹約志向の私が、ここ数日で考え方が変わった。
「一生使うものこそ、本当に納得した素材を選ぼう。
 今こそ復興の為にも、元気な私たちがお金を使うべきである。
 資源は節約に徹するが、銭はケチらないで経済を回そう。
と判断。無垢材を選択した。

同じ家具職人さんによる無垢のキッチン施工例
くるみ1(←クルミ使用)
15.jpg(←ナラ使用)

そして昨日、追加見積を見せてもらった。
。。。覚悟はしていた。頑張ろう!



***********************

先日、ラジオでたまたま流れた「アンパンマンのマーチ」に、
母が「今聴くと泣けるわ。」と涙を流していた。

アンパンマンは、今では、
「悪のバイキンマンをやっつける正義の味方」というイメージが強いが、
本来は、作者の『やなせたかし』さんが、
戦時中に「飢え」や「ひもじさ」を経験したことから、
「お腹を空かせたかわいそうな子に、自分の顔を分けてあげる
 強くはないが、心優しい自己犠牲のヒーロー」という話だったらしい。

アンパンマンのマーチ
以前は、「なんて暗い歌詞なんだろう?」と思ったことがあったが、
今となっては心にしみる。
つい最近、実は特攻隊を唄った詩と聞いて驚いた。
※やなせさんは太平洋戦争で、特攻隊員だった弟さんを亡くされている。
「だから 君は行くんだ ほほえんで」…切なすぎる。
あんぱん
日本中のちびっこをとりこにする彼の根強い人気には、
深い理由があったのだ。

原発事故に立ち向かう作業員の皆さんこそ、まさにアンパンマン。
(ほんとうにありがとうございます。頭が下がります。)


うっ。。いつの間にか撃沈。↓↓
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
関連記事
スポンサーサイト
Posted in 素材

Previous: 頑張ろう

Next: 発言
プロフィール

スプース

Author:スプース
オール国産無垢材と土壁による
巣づくり日記。

カテゴリ
最新記事
pictlayer
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
  1504位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
  234位
アクセスランキングを見る>>
スプースさんの本棚
暮らしと住まいに関する本
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。