スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基礎工事が始まった

10 21, 2010
昨日、この状態だった現場が
IMG_3026.jpg

今日、こうなっていた↓
201010211157001.jpg

家の大きさが実感できた。
この状態を見て、「家が狭く感じた。」という声をよく聞くのだが、
私は正直、逆の気持ちになった。
延床面積37坪の我が家は、想像していたより広かった。

2階は半分近く吹き抜けなので、1階面積が29坪(居住面積24坪)ある。
南から見ると平屋のように見える我が家。
IMG_2598.jpg
車庫を入れた総面積は43坪。敷地面積82坪。

宮下さんが、最初のプラン(延床33坪程度)で
「このぐらいの大きさがちょうどいいと思いますよ。」
と言っていた意味が分かった。
私が「もっと、もっと大きく」と言い続け、こんなに大きくなってしまった。

住人は3人とも小柄なのに、贅沢だな。

家の大きさとともに膨らんだ金額と、諸経費の自己負担問題については、
銀行に提出する工事見積書に追加分を書き加えて、
ある程度ローンで対応できるようにしてもらった。
よって、この記事(銭と保険)とこの記事(出費)は順番が逆である。
(でもやっぱり、手元に現金は必要だよ。)


あとは、工事がうまくいってくれることを祈ろう。



昨夜、夫がグロッキーな状態で帰ってきた。
亀津さん、無理言って付き合わせてしまったうえに、ご迷惑おかけしてすいません。


↓人気が出てきたぞ♪
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

スプース

Author:スプース
オール国産無垢材と土壁による
巣づくり日記。

カテゴリ
最新記事
pictlayer
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
  1305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
  191位
アクセスランキングを見る>>
スプースさんの本棚
暮らしと住まいに関する本
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。