スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関と居間の境界

08 16, 2010
「間取りの気になる部分」その2。

未解決の悩みは、
玄関と居間(LD)を分ける建具※の位置である。
(※ドアや戸のこと。ここはガラス入の引き戸になる予定。)

現時点では、玄関上がってすぐのところに付いているが、
1F - コピー

↓この位置にあるのが一般的だと思う。
tategu.jpg
マンションも、一戸建てでも、日本の住宅の8~9割近くは
この位置にドアが付いているのではないだろうか?

私は、「この位置に変更して欲しい。」と申し出たが、
社長と設計士Mさんは、YESとは言わなかった。
Mさんは、
「そうしてしまうと、ホールとLDとのつながりの空間が死んでしまいます。
 ホールは四方を戸に囲まれ、落ち着かない雰囲気になってしまいます。」
社長は、
「玄関ドアは木製の造作建具になるので、気密性にやや劣ります。
 冬、廊下に出て「寒っ!」っていうことありますよね。
 大抵、玄関から来る冷えなんですよ。
 玄関からの冷気を、手前で遮断しておけば、
 バス・洗面・トイレに行くとき、いちいち寒くないですよ。」
と、説明してくれた。

うーん…確かに冬を想像すると、そのほうが良いかもしれない。
デザイン的にも、玄関からホールにかけて狭くなる圧迫感は、
手前で仕切ることによって解消され、玄関は独立して広く見える。
さらに、ホールからLDにかけては、建具で遮らないで、
空間に広がりを持たせようという狙いがあるのだろう。

それでも、私が建具の位置を変更したい理由は、トイレにある。
トイレとダイニングの間に建具が無いのは、なんとなく嫌なのだ。
ダイニングからトイレは、入り組んで見えにくい位置にあるのだが、
音や臭いが漏れてきたりしないだろうか?

夫はよく、ドアを開けっ放しでトイレを使用している。
「こんどからはちゃんと閉めるよ。」と言っていたが、
あの癖がすぐに治るとは思えない。

私は、こんなことはあまり言いたくはなかったが、
このままでは聞き入れてもらえそうになかったので、
「下痢のとき、トイレで「ブリッ」っと大音量を発してしまったら、
 これではダイニングに聞こえてしまいます。
 女性はそういう音を聞かれるのが嫌なのです。
 ここにもう一枚ドア(戸)があるだけで、安心感が得られるはずです。」
と、切実に訴えてみたが、
夫には馬鹿にされ、社長には「新しい発想だ」と笑われ、
Mさんには、
「そういう体調の悪いときは、家族に気付いてもらえたほうが安心ですよ。
 トイレで倒れて、叫んでも聞こえないとなると、かえって危険です。」
と、真面目にこの要望を却下されてしまった。

結局、誰もこの気持ちを理解してくれなかった。
ここに女性がいたら解ってくれただろうか?
それとも、私がいちいち考え過ぎなのだろうか?

女性の意見をお伺いしたいところだ。

もし、「気にならないわ。考えすぎじゃない?」という意見が多ければ、
安心してこのままのプランで続行することにしよう。

逆に、「これじゃ、落ち着かないわ。」という意見が多ければ、
女性ゲストには是非、我が家で寛いでいただきたいので、
建具の位置を変更するよう、再度頼んでみようと思う。



※この記事に関しては、コメント欄を設けさせていただくので、
 皆様のご意見、お聞かせ願います。



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
関連記事
スポンサーサイト
-8 Comments
By あい08 17, 2010 - URL [ edit ]

こんにちは。
通りすがりの者で恐縮なのですが、私は奥様の意見に大賛成です!
リビング内にトイレがあるのは絶対嫌です。
あ、私は女性です。
それと、玄関すぐに扉があると、逆に玄関が狭く感じられると思います。
玄関入ってすぐに壁(ドア)ですから…。
奥行きがある方が良いです。
玄関から見えるドアはトイレのドアだけですしね。
冬場のことは確かにそうかもしれませんが、それを勘案しても、リビングのドアは奥様のおっしゃる場所につけるべきです!
あ、熱くなってしまってすみません(汗)。

By 08 17, 2010 - URL [ edit ]

早速ですが、奥様とあいさんのご意見に賛同します。
リビングと同一空間にトイレ…私には耐えられません。

By まみゆき♪08 17, 2010 - URLedit ]

「家」に対する考え方や姿勢、とても共感しました!
ウチが妥協したところも、妥協せず追求してらして、尊敬です!
ドア問題、興味深く拝読しました。
私だったら、折衷案(もしくはいいとこどり)で、両方に付けます!
図面を拝見した感じでは、両方引き戸にできますよね?
冬の寒さ対策にはビルダーさんのおっしゃる通り、
玄関前のドアが有効でしょう。
友達の家は、玄関とリビングがつながっていて、
冬とっても寒いです。
せっかく素晴らしい床下暖房をつけるのですから、
冬場お風呂を出た瞬間「寒っ」となるのももったいない気がします。
反面、やっぱり、私もトイレと生活空間がダイレクト、はイヤですね!!
ダイニングでおいしいものを食べているのに、
トイレのドアが開いて、空気が交流してしまうのはイヤです!
家族だけの生活のときは慣れるのかもしれませんが…。
最近、廊下をなくしてスペースを効率よくしました、
なんて間取りのお家が多く、トイレがLDに面しているところも何軒か見ましたが…
絶対になしですね。
もし、私がスプースさんの家に遊びに行ったとしたら…。
トイレを借りるときに、直接出入りを見られていたり、
ドアを開けて流す音が聞こえちゃう、
なんてのもやっぱり気持ちとしてはイヤですね。(遊び行かないけど)
大変余計なひと言になってしまうかもしれませんが、
もし娘さんが生まれて年頃になったりしたら…
たぶんスプースサンと同じように抵抗を感じると思いますよ。
古いのかもしれないけれど、やっぱりトイレは「はばかり」であって、
ちょっと人目をはばかっていくところ、だと私は思います♪
私も熱くなってしまいました(笑)
ビルダーサンの説得、がんばってください!

By スプース08 18, 2010 - URLedit ]

記念すべき初コメントありがとうごさいます。
そして、この気持ちを理解していてだけて嬉しいです。
ぜひ参考にさせていただきます。
またぜひ、通りすがって、、いや、立ち寄っていただきたい!!

By スプース08 18, 2010 - URLedit ]

ありがとうございます!
決意が固まってまいりました。

By スプース08 18, 2010 - URLedit ]

あたたかい言葉と、的確で素晴らしいアドバイスに、ただ、ただ、感激いたしました。
そしてその折衷案、ぜひ取り入れさせていただきます。
あとは、工務店(ビルダーという言葉、かっこいいですね。真似させていただきます。)を、なんとか説得します。
ガッツが湧いてきましたv-91

By おーちぃぱぱ09 05, 2010 - URLedit ]

↑記事・・・ヤモリ(家守り)だから縁起が良いのですね!ほのぼのする様な内容記事ですね。

トリプルサッシとか土壁とか魅力ある設備って魅力ですよね!
我が家も高気密高断熱住宅ですがここまで凄くないです(凄い!)

By スプース09 05, 2010 - URLedit ]

コメントありがとうございます。
土壁は、工務店の標準仕様ですが、
トリプルサッシは、国土交通省の先導モデル住宅
(200万の補助金獲得)の基準で決まっているそうです。
ここは「寒冷地」と言うほど雪も降らないし、
「ここまでする必要あるのかな?」とも思いましたが、
「補助金でそのようにグレードアップできるならラッキー!」と、
飛びついてしまいました。
高気密高断熱住宅については、正直まだまだ知識不足です。
おーちぃぱぱさんのブログ、ぜひ参考にさせてください!!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

スプース

Author:スプース
オール国産無垢材と土壁による
巣づくり日記。

カテゴリ
最新記事
pictlayer
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
  1474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
  247位
アクセスランキングを見る>>
スプースさんの本棚
暮らしと住まいに関する本
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。