スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成後見学会

02 11, 2012
お久しぶりです。
一応、昨年末で完結したこのブログですが、
その後も読んでくださった方からメールを頂いたり、
今もなおアクセスが増え続けていることにちょっぴり感激しておりました。

先週末、亀津建築さんからの依頼で『完成後見学会』を開きました。
6組限定で、1組約30分間見学していただきました。
現在の生活感の出まくったわが家をお見せするのは恥ずかしい気持ちもありましたが、
真剣に家づくりを考えている方々にお会いして、久々に気が引き締まり、楽しかったです。

当日は、「喋りすぎるとうさんくさい人と思われるんじゃないか?」
と余計な事を恐れ、肝心なお話ができませんでしたので、
ここに施主としての意見を伝えておこうと思います。
(しかも書きかけで数日間放置していたので、更新が遅くなってしまいました。。。)


まずは、断熱性能について。

この季節、晴れた日の日中10:00~16:00は、無暖房でも十分暖かくなります。
午後4時のリビング(日陰)の室温は19℃。
IMG_5868.jpg

窓ガラス越しに日が当たる場所(ダイニング)では24℃。
IMG_5862.jpg
しかし、もっとカッコイイ時計&温湿度計が欲しいよwww...

追記:2/12(快晴)15:00頃、温度計を直射日光が当たるダイニングに置いたら、
「↓↓なんじゃこれ?!」な温度に!!真冬なのに汗ばむぐらいでした。
IMG_4982.jpg (直射日光に当てるのは反則だね。。。)

この日は外も日なたは暖かかったです。日光のパワー、恐るべしです。
IMG_4993.jpg
しかし、空気はやばいぐらい乾燥してます(+_+)

※逆に、太陽高度の高い夏季は、庇(ひさし)のおかげで日射しはほとんど入って来ません。
 さらに簾(すだれ)を垂らすことによって、家の中は冬と比べるとやや暗く、涼しく感じます。

雲っている日や夕方~朝方にかけては、床下放熱器を20~22℃に設定し稼働させています。
寝室に暖房器具はありませんが、下から上ってくる空気+4人が放出する熱のおかげで
最も冷え込む朝方でも、室温は18℃前後(湿度は55%)に保たれています。
結露は、(加湿しすぎたりしなければ)ほぼゼロです。

換気は、高気密住宅に多く採用されている
機械で強制的に空気を入れ換える24時間空調システムではなく
自然の力で吸気して、風呂・トイレ等の換気扇で排気する方法がとられています。
換気扇を回し続けなくても、湿気や結露に悩まされたりすることなく、
木と土の調湿効果を実感しています。

わが家の11~12月の電気代は16,815円。12~1月は23,403円。
1~2月分は22,007円でした。
わが家は夫の夜勤+乳児のいる生活で、昼間も常に誰かがいる状態です。
電気代は決して「安い」とは言えませんが、これ以外にガス代・灯油代は要らないので、
昨年の冬の光熱費より安くなりました。
ゆくゆくは太陽光発電を取り入れ、もっとエコな暮らしを目指そうと考えています。


木の家の住み心地について。
マンションと比べると湿度は低めです。良く晴れた日の昼間は加湿が必要です。
洗濯物をリビングに干せば、よく乾いて部屋も潤います。
IMG_4838.jpg
しかし、景観はよろしくないね。。。

無垢の床に湿った物を敷きっぱなしにしてはいけません。(→この記事参照)
多少濡れた足で床を歩くぐらいなら、すぐ乾くのでOKです。
凹んだりキズキズになってしまった床は、湿らせたティッシュを一晩置いておくか、
アイロンのスチームをかければ直ります。

ハーフユニットバスは一見「掃除が大変?」と思われがちですが、
そんなことはありません。むしろ楽ちんです。
IMG_5485.jpg
木(壁)の部分はほとんど汚れず、窓を開ければすぐに乾き、カビも生えません。
磨くのは下半分のユニット部分(浴槽と床)のみです。
掃除が苦手な人にもわりとおススメなお風呂です。

無垢の建具や造作家具は、多少反ったり歪んだりしてきます。
湿気の多い季節には戸が重くなり、開かなくなったり…
そんなときには建具屋さんに来てもらいます。
ハッキリ言って、既製品のほうが扱いやすいです。
しかし、最大のメリットは「長く愛せること」です。
IMG_5873.jpg 栗無垢TVボード(幅3.2m)

住宅設備について。
選んで「正解だった」と思える設備は、
キッチンのタッチレス水栓ナビッシュです。
IMG_5866.jpg
重い両手鍋に水を入れたいとき等、両手が塞がっているとき、
額(おでこ)をセンサーに近づければ、ヘディングのような技で
手を使わなくとも水を出したり止めたりできます。

逆に、「もったいなかった」と思える設備は、タンクレスの水洗トイレです。
IMG_4461 (2)
なぜなら、それ(見た目)だけで高くついてしまったからです。
今となっては、「タンクがあっても良かったんじゃないか?」…と思います。
こういうところは節約して、インテリア代等に回すべきだったかもしれません。
来客ウケは良く、フタが勝手に開いて便器がライトアップされると「おぉ。」と言われます。


最後に、ビルダーについて。

家づくりで最も重要なのは、一緒に造ってくれるパートナーを探すことだと思います。
以前読んだ建築誌におもしろいことが書かれていました。

「工務店は、いわば結婚相手のようなものである。
 婚約に至るまでは慎重に、冷静に見極めよ。
 結婚(契約)してからは、信じてひたすら惚れ込むのみ。
 楽しい結婚生活(家づくり)のためには、相手を疑ったりあら探ししないこと。
 横柄な態度も禁物。こちらが惚れているのが伝われば、
 向こうも期待に応えて良い家を建ててくれるはずである。」

「なるほど」と頷ける例えだな~と感心しました。

ウソつき(詐欺や偽装)や怠け者(手抜き工事)や、
借金まみれ(倒産寸前)な相手と結婚したら悲劇です。
情報のアンテナを張り巡らせて「良い工務店を探すこと」も必要ですが、
人と人との付き合いに相性があるように、
自分たちにピッタリ合った工務店を見つけること」こそ、
満足できる家づくりの第一歩だと思います。
私たち家族にとって、亀津建築さんというパートナーに出会えたことは幸運でした。
※ビルダー選びの経緯は、こちらに詳しく記してあります。

そして、この家に住んでからコーヒーが大好きになりました。
見学会当日は、亀津さんが用意してくれた豆で、
以前から憧れていた「お家カフェ」気分に浸らせていただきました。
社長はこの日、豆の調達に苦労したそうです。
IMG_5848.jpg
名古屋名東区にあるコーヒーカジタさんのお豆はとびきりでしたが、
ド素人の私は上手に淹れることができず…
しかもお客様に伺いもせず、コーヒーが苦手な方には申し訳ありませんでした。

反省点が多く残る見学会でしたが、足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。
そしてこの長い長い記事を最後まで読んでくださった方、ありがとうございます。

皆様の幸せな家づくりを心から願っております。



そして亀津さん、階段の赤子対策(安全柵)楽しみにしています。
次回は、「無垢の造作ベビーゲート」に乞うご期待。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ


3/15追記:住宅総合館広島住宅総合館にこの記事が紹介されました。
こちらに掲載されています。

家づくりのヒント満載のお役立ちサイトです。


関連記事
スポンサーサイト
-14 Comments
By YOU♪かあちゃん♪02 11, 2012 - URLedit ]

おひさしぶりです(●^o^●)
って…
更新されてないかなぁ~っと、しょっちゅう覗いてましたっ^m^
生活観ありの見学会…私も行きたかったです❤
ヘディング技でお水出してるスプースさんの姿も拝見したいですっ(笑)
お家つくりってほんと毎日が勉強だったなぁっと私も思います!
いろいろ考えて、いろいろ悩んで…
それをこれからの人に教えてあげれる機会っていいですね(*^_^*)

By ハーモニー02 11, 2012 - URL [ edit ]

お疲れ様でした~。
良い工務店さんとの出会い、
いろんな意味でこれも縁ですよね。
結婚相手とはよく言ったもんです。

それにしても快適な生活ぶり羨ましいです。
家のアパートの結露は寒さに比例して
ここ最近えらいことになってます。(ToT)
まだ家ないけど、早く引っ越したいよ~。

By みーぼーママ02 11, 2012 - URL [ edit ]

お!スプースさんだ♪
と嬉しくなってコメってますw

ステキな工務店さんとの家づくり、婚姻関係(?)ほんとに羨ましいです~☆
私もそんな家づくり・・・したいな。もうできないかな(涙)

無暖房でその暖かさもすんごく羨ましい!!
うちは寒いですよ~。そうだなあ、新緑の季節が一番過ごしやすいので、その時季にうちにも来てくださいね!!

By スプース02 12, 2012 - URL [ edit ]

お久しぶりです~
しょっちゅう覗いてくださっていたなんて感激です!
私もかぁちゃん邸の見学に行きたいぐらいです。
外構工事始まりましたね!わくわくしながら見ています。
ヘディング技を思いついたときは、我ながら「イケてるな」と思いました。
かぁちゃんブログ、とても勉強になるし読んでて楽しいです。
これから家を建てる人は必見だと思います(^u^)

By スプース02 12, 2012 - URL [ edit ]

ほんと「縁」ですよね。
しかし、「ん?でも、一夫多妻制じゃ?」って思いました(笑)
私も7年間結露に悩まされ続けてきたので、とってもよくわかります。
アパートのリビングは、現在のお風呂の窓より結露してたぐらいでした。
こういう経験をしてこそ、新居ではより一層幸せを味わうことができるはず。。。
ハーモニーさんも来年は結露無しの暖かい冬がやってきますよ。
しかも、憧れの薪ストーブ!うらやましいです!(^^)!

By スプース02 12, 2012 - URL [ edit ]

いやいや、みーぼー邸のような素敵なお家、誰もが憧れますよ。
家づくりって、「3回建てて初めて満足できる」って聞いたことがありますが、
それを結婚に置き換えたら…相当なガッツが必要ですね(笑)

お日様の暖かさは本当にありがたいです。
どんな暖房も、お日様のちからには敵わないなと思いました。
このエネルギーはもっと活用すべきですね。

はやく春にならないかな。お会いできるの楽しみです!!

By lohas060902 14, 2012 - URLedit ]

素敵な工務店さんとの出会い、
贅沢な家づくり、どれも羨ましいです♪
我が家も引渡しから1年2ヶ月が経ちました!
どんどん愛着&傷が増えています(笑)

もちろんちょくちょく覗きにきてます(。→∀←。)キャハ♡

By スプース02 15, 2012 - URL [ edit ]

おひさしぶりです!
ちょくちょく訪問して下さっていたなんてうれしいです。ウホっ♡
lohasさんの家づくりはとても共感できるものがあり、
私も楽しくうらやましく拝見させていただいてます。
傷…増えますね。うちはちびっこたちのおかげで本当にすごいです…
木の色もこれからどんどん変化していくのも楽しみですね(*^_^*)

By 07 16, 2014 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 07 17, 2014 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 07 18, 2014 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 07 20, 2014 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 08 12, 2014 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 12 22, 2014 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
-1 Trackbacks
11 13, 2012

管理人の承認後に表示されます

Top
プロフィール

スプース

Author:スプース
オール国産無垢材と土壁による
巣づくり日記。

カテゴリ
最新記事
pictlayer
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
  869位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
  126位
アクセスランキングを見る>>
スプースさんの本棚
暮らしと住まいに関する本
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。