スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂場と石と棚

11 01, 2011
入居してしばらくこの状態だった庭。
DSC0063.jpg IMG4340.jpg
角に余った山砂が盛られ、スギナがもさもさ生えておる。
↓ ↓ ↓
先週。枕木で囲いを作り、
IMG_5283.jpg
↓ ↓ ↓
さらさらの砂を山盛り入れて砂場を作ってもらった。(さぁ、ちびっ子諸君。遊びにおいで!)
IMG_4589.jpg
↓ ↓ ↓
遊び終わったら、ノラ猫の便所にならぬようシートで覆うのだ。
※シート¥430、杭¥250(ホームセンターで購入)。
IMG_4572.jpg IMG_4573_20111101111727.jpg
ここは、子どもが大きくなったら、土を入れ替えてミニ菜園にする予定。


続いて、何やら原始的立派な道具登場。
石を吊りあげる道具(左)と、砂利を固める道具(右)だそうだ。
IMG_5275.jpg IMG_5282.jpg
↑これは三股というらしい。これで重い石を移動させるのだ。
社長が、「三股も二股もかけちゃだめですよ。」と、ありきたりなことを言うので、
私が、「見た目も名前も拷問道具みたいですね。」と言うと、皆失笑していた。(しまった。。。)

ウッドデッキに上り下りしやすいよう、ここに石を置いてもらった。
IMG_5285.jpg

さらに欲が出てしまった私は、勝手口横のごちゃごちゃをなんとかしたくなってきた。
IMG_4451_20111101152422.jpg
とりあえず、アパートで使っていた白く塗ったカラーボックス
鉢や園芸用品を置いていたのだが、雨風によって酷く劣化していた。

「鉢植えを飾ったり、園芸道具を入れるのにちょうどよくて、
 家と統一感のある棚があったらどんなに良いことだろう。」

と言うと、庭師さんは「高いですよ~。」と言いながら、
亀津建築の倉庫から余っていた材料を調達し、ササッと棚を制作してくれた。
杉の棚板と檜の柱に、外壁と同じ塗料を塗ってもらった。(工務店が近くにあるって良いね。)
そのうち、外壁と同じ濃い茶色に変化してくれるだろう。
IMG_4585.jpg IMG_4583.jpg
↑昨年のクリスマスに咲いていたシクラメン。→そのときの記事
枯れたと思っていたら、再び芽が出てつぼみも付いてくれた。


これで、わが家の庭(南側)も完成。
IMG_4588.jpg IMG_4578.jpg
偽物クロックスは見逃してくろ↑

ちなみにこの(庭が完成した)日は、私の誕生日だった。
アラサーのつもりでいた自分。あっという間にアラフォー圏に突入。
夫は夜勤だったので、親友がはるばる電車で40分かけて祝いに来てくれた。
IMG_5289.jpg IMG_5301.jpg
↑このアレンジ、今の季節と気分にピッタリ。実に幸せなバースデイだった。
(友よ、20年近くも懲りずに友達でいてくれてありがとう。)


次回、植栽と北側の庭をレポートします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
関連記事
スポンサーサイト
Posted in 外構
プロフィール

スプース

Author:スプース
オール国産無垢材と土壁による
巣づくり日記。

カテゴリ
最新記事
pictlayer
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
  1474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
  247位
アクセスランキングを見る>>
スプースさんの本棚
暮らしと住まいに関する本
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。