スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども部屋の見直し

10 06, 2011
子ども部屋は、現在10畳弱の一間になっていますが、
将来は真ん中を壁で仕切って二部屋に分ける予定なので、
戸、窓、収納、照明がそれぞれ2つ左右対称に配置されています。
2階 - コピー

手前側に息子のおもちゃと絵本。反対側には娘の物を置く予定。(まだ何もありません。)
IMG_5052.jpg IMG_5051.jpg

2つの収納(将来、真ん中に壁が入る予定。)
IMG_5098.jpg
↓OPEN…  
IMG_5092.jpg IMG_5094.jpg 
↑息子用にペイントした古いタンスを入れています。 ↑こちらは娘用。 


最近まで、子供部屋をどうまとめるか悩んでいました。

ヨーロピアンとかナチュラルテイストにコーディネートされた
おしゃれでかわいらしい子ども部屋に憧れたりもしましたが、
ママ(…と言うより母ちゃんの私)に全くそのセンスがないことと、
そもそも4歳男児の所持するアイテムをかわいくまとめようなんて無理じゃ
とあきらめ、しばらく物置状態になっていました。

出番の多いトミカやプラレールは、かごに入れてリビングに置いていました。
IMG_4502.jpg
「このかご、結構たくさん入るし片付けも楽で良し。」などと思い込んでいました。
しかも、「おもちゃ少なめですっきりしてるね。」とか言われて調子こいていました。

ところが、
最近お邪魔した息子のお友達のお部屋を見て、目からうろこでした。
のりもの好きなお友達の部屋の棚には、ミニカーや電車がきちんと並べてあり、
目に着く手の届きやすい所に絵本や図鑑が。
息子が見たらわくわく興奮してしまいそうなお部屋でした。
「子ども目線で部屋作りしているなぁ。」と感心しました。

そこで私が辿り着いた結論は、
「男の子の部屋がおしゃれでかわいい必要は無いのだ。
 子ども部屋は、物を隠すのではなく見せるべし。」


以前キッチンの食器棚に使用し、新居で出番が無くなっていた100均ラックに
ミニカーや列車やらを全部並べました。
さらに、100均のアクリルケースに、「スポーツカー」「重機・建設車両」「緊急車両」
とジャンルを分けてディスプレイ(と言うほどでもないですが…)してみました。
IMG_5055.jpg
今まで、かごにポンポン入れていたので気付いていませんでしたが、
「いつの間にかこんなにたくさんミニカーを持っていたなんて…」と、驚きました。
少なめと思っていたわが家のおもちゃですが、むしろ十分すぎるぐらいあるじゃないか?!
と、改めて見直すことができました。

帰宅した息子に、「わぁ。車庫、母ちゃんがつくったの?すごいじゃん!」
と褒められ、「ッシャ==♪♪」と喜びました。

本棚やかごの下にも、以前キッチンの収納に使っていたものを再利用。
IMG_5071.jpg
本も選びやすくなり、ちゃんとしまうようになりました。

見せる(飾る)収納は、持っている物を把握でき、
自分で整理整頓もしやすく、物を大切にできるような気がします。

現在の子ども部屋のテーマは、「ザ・児童館」
IMG5054.jpg
ここは、これから子供たちとともにもっとも変化・成長していく場所なので、
定期的に写真に残していくのもいいなと思いました。

今は、子供たちが楽しく過ごせる家を目指そうと思っています。
庭には、植栽と同時に砂場を作ってもらおうと企んでいます。
DSC00063.jpg
(↑砂場建設予定地)
仲良しのオーちゃんと砂遊び。この砂はちと硬いね。。(Azukiちゃん、素敵な写真ありがとう!)



さて、この家の完成と同時に生まれたムスメは…
IMG_4320_20111005235411.jpg 6月末。(生後2日目)
↓ ↓ ↓
こんなにまるまるもりもり大きくなりました。
IMG_5025.jpg 現在。(生後3ヵ月)


↓応援ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*子供部屋へ
WEB内覧会*子供部屋
関連記事
スポンサーサイト

Previous: 2階へ

Next: 色気の無い寝室
プロフィール

スプース

Author:スプース
オール国産無垢材と土壁による
巣づくり日記。

カテゴリ
最新記事
pictlayer
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
  1004位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
  155位
アクセスランキングを見る>>
スプースさんの本棚
暮らしと住まいに関する本
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。