スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和室と納戸

09 26, 2011
わが家の1階真北に位置する4.5畳の和室。
普段は襖を開放し、リビングと続きの間としています。
ここは風通しが良く、夏はとても涼しいです。

IMG_4550.jpg
地窓と吊押入、床の間。私の願望でした。
…が、床の間に何を飾ってよいかわからず、ついにゲットしたあの籐かごを置いてみました。


わしつ
和室の東側に約3畳程の納戸があります。
IMG4995.jpg
↓OPEN↓
IMG_4990.jpg
この納戸、夏はひんやりしていて、実家にある土蔵の中みたいだなと思いました。
IMG_4985.jpg まだまだ物が入る余地はたっぷりあります。

和室は当初6畳を希望していましたが、亀津さんに
「和室は正方形のほうが美しい。そのぶん収納を広く取ったほうがよい。」
と、4.5畳をすすめられました。
当時は「うィ?」と思いましたが、なるほど。暮らしてみて納得です。

夜になると…
IMG_4941.jpg

↓宮下さんが土壇場で一生懸命探してくれた照明。(→懐かしいエピソード)
IMG_4551.jpg IMG_4938.jpg
ここは客間としても使いますが、豆電球がありません。
よって、ここで寝るときは、
夫が独り暮らし時代から持っていた謎の壺ランプを行灯にしています。
IMG_4932.jpg

天井や建具には沖縄の和紙「月桃紙」を使用し、
本格的な和室というより、ややモダンな雰囲気に仕上げてもらいました。
IMG_4252_20110926143309.jpg IMG_4956.jpg
鮮やかなブルーの襖と、ミントグリーンの押入れで、かわいらしい配色。
(写真が下手でごめんなさい。)

しばらくは子どもたちの城として活躍してもらいます。
IMG_5009.jpg
↑こういうデカイおもちゃ、狭いアパート時代には買えなかったのです。

↓ ↓ ↓追記:16:00息子帰宅。活動開始。
IMG_5011.jpg
さすが。子供の発想のほうが豊かです。
IMG_5017.jpg
この毒々しい配色、好きじゃ★


次は2階へ参ります。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会<和室>へ
WEB内覧会<和室>

関連記事
スポンサーサイト

Previous: 雨の日は

Next: 2階へ
プロフィール

スプース

Author:スプース
オール国産無垢材と土壁による
巣づくり日記。

カテゴリ
最新記事
pictlayer
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
  869位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
  126位
アクセスランキングを見る>>
スプースさんの本棚
暮らしと住まいに関する本
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。