スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンお披露目

09 08, 2011
職人さんたちの活躍を載せる工事記録は得意でしたが、
自分の持ち物を披露するWeb内覧会は苦手なスプースです。
なぜなら恥ずかしいからです(+_+)
そして自分のブログを見て、「文章が生意気だな。」と思えてきました。(←今頃気付くなよ。。。)


キッチンについては、巣づくりの中で最もこだわった部分かもしれません。
ビルダーを決める前から、「キッチンも絶対造ってもらうぞー」と決めておりました。
(キッチンに対する想いと構想→こちら

現在、こうなっています。
IMG_4653.jpg

ピンとしたステンレスシンク
IMG_4649.jpg
センサー・浄水器付き水栓 「INAX ナビッシュ」は、選んで大正解でした。
水を出したり止めたりするのがとてもスムーズで、「ピン」というかわいい音が鳴ります。
浄水でつくる氷は透き通って美味しく、水出しのお茶が作れるのも嬉しいです。
これはとてもおすすめです!

カウンター下には、栗材を使用しています。
IMG_4683.jpg

シンクの下は、引き出しを付けるかオープンにようか迷いましたが、
パントリーの収納を変更した際、ゴミ箱置場が足りなくなる!
新勝手口

と思い、シンク下をゴミ箱スペースにしようとオープンにしてもらいました。
これが選択ミス。。。

ゴミ箱は十分パントリーに納まり、
かえって、ボウルや鍋等の収納場所が少なくなってしまいました。
「ああ、引き出しを付けてもらうべきだった。
 なぜあんなにゴミ箱ばかりに重点を置いて妄想していたんだろう?」
と後悔していました。

現在
IMG_4707.jpg IMG_4680.jpg
シンク下には、アパートで使っていたスチールラックにボウル等を収納しています。
ゴミ箱は、「絶対フタ&ペダル付き&オサレなやつ」と決めていましたが、
蓋が付いていると生ゴミが蒸され、開けたときに猛烈に臭うことに気付いたのと、
ペダルを踏むのが面倒&過去にペダルをよく壊してきた経験から、
蓋の付いてない、オサレでもスタイリッシュでもないものにしました。
シンクには三角コーナーは置かず、
S字フックにゴミ袋をぶらさげて生ゴミを入れ、縛ってポイッと捨てています。
自分なりに工夫できたぞと思っております。

IHコンロにも慣れてきました。
このコンロ、よく喋ります。
そして、今まで失敗の多かった揚げ物が、びっくりするほどうまくできます。
IMG_4647.jpg IMG_4711.jpg
友人から、「このコンロ、間違った使い方すると怒るんだよ。」
と聞いて「面白そう。怒らせたい♪」と思いましたが、
まだ試みる勇気がありません。

食洗機は、「家事の手間を省く最高のアイテムだ。」と感動しました。
IMG_4713.jpg IMG_4715.jpg
ただ、このボタンを間違って腹で押してしまうことがあります。
すると、洗っている途中で切れてしまい、困ったことになるので要注意です。

独り暮らし時代からずっと狭くて使いにくい台所ばかりだったので、ここは天国です。
こんなキッチンを使わせてもらうからには、もっと料理上手にならなければ…


ダイニングから見たキッチン
IMG_4699.jpg IMG_4625.jpg
↑昭和な「旧アサヒビールのロゴ入ジョッキ」(¥10でGET)を箸立てに使っております。

この家なら、頑張ってスタイリッシュに暮らさなくても許してくれそうな気がするのです。
(言い訳だね。)


次もキッチンつづきます。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ

にほんブログ村 トラコミュ WEB内覧会*キッチンへ
WEB内覧会*キッチン
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

スプース

Author:スプース
オール国産無垢材と土壁による
巣づくり日記。

カテゴリ
最新記事
pictlayer
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
  1474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
  247位
アクセスランキングを見る>>
スプースさんの本棚
暮らしと住まいに関する本
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。