スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木と土の巣にてご報告

08 06, 2011
長らく放置していました。

色々と申し遅れましたが、
6月下旬より、約3週間程インターネットが繋がらない状態が続いており、
その間にメール等下さった方には、たいへんご迷惑おかけして申し訳ありません。

6月27日、無事女の子を出産しました。
そして7月末より新居にて、家族4人で暮らしております。

6月の完成見学会には、多くの方にお越しいただき、
このブログを読んで足を運んでくださった方もいらっしゃったと聞いて、
大変嬉しく思っておりました。

その見学会にて、例の無念の照明は、無事引き取られてゆきました。
誰にも貰われなかったら可哀想だなと思っていたので、
新しく可愛がってくださる方が見つかって安心しました。
それだけでも嬉しいのに、なんと!ランプのお礼にということで、
こんな素敵で立派なサラダボウルをプレゼントしてくださいました。
IMG_4245.jpg IMG_4246.jpg
ぽってりとしたやさしい形と質感が、器マニアとしてはたまらないです。
Kato様、ほんとうにありがとうございました。


そして入院中には、亀津建築さんより綺麗なお花が届きました。
病室でこの花を眺めながら、優雅な気分で病院食を食べていました。
IMG_4220.jpg
亀津さん、ありがとうございました!
※あと、宮下さん。お元気ですか?息子が会いたがっていました。
 いつか娘にも会いに来てやってください。



ところで、わが家の庭にはまだ緑がありません。
外構工事の途中で、夫が
「今、木を植えられても、僕は絶対枯らすので、
 嫁が帰ってきてからにしてください。」
と言ったそうです。

たしかに、この時期に植えるのは植物にとっても過酷だということで、
植栽のタイミングを秋にずらしてもらいました。
IMG_4277.jpg
ここには生垣を植える予定↑。(ほら、見事に木が一本も無いのだよ。)

緑の無い淋しい玄関に、夫の親友の花屋「Tankさん」が
「シマトリネコ」という木の鉢植えと、玄関マットをプレゼントしてくださいました。
IMG_4285.jpg IMG_4251.jpg
↑1本だけでも、緑の存在って大きい。  ↑もしや…このマットは「ギャッべ」?!
ずば抜けたセンスをお持ちのH君、豪華すぎるプレゼントありがとうございました!!
おかげで、優しくお客様を迎えられる玄関になりました。
※岐阜羽島にあるエキゾチックな花屋さん→「Tank」。店内は珍しい植物と宝の山です。

東側から見た玄関アプローチ
IMG4275.jpg
当初は、門柱の中にポストを埋め込もうと思っておりましたが、
版築」という、地層のように仕上げられた門柱には埋め込み不可能ということで、
ポストは門柱から独立させ、敢えて目立つを選びました。
ポストが、「さあ、郵便物を入れてくれたまえ!」と主張しています。
回覧板も新聞も余裕で入る大きさで、使いやすくておすすめです。


板塀の奥はお風呂に続く坪庭(未完成)があります。
IMG_4282_20110806230635.jpg IMG_4281.jpg
ここに木が植えられるのが待ち遠しい。↑

↓門柱に付けられた表札兼インターホンカバー
IMG_4272.jpg
金森正起」さんのもの。
こちらの要望は一切伝えず、全ておまかせしましたが、
思っていた以上に満足しております。
この、じつにあっさりとしたゴシック書体がたまらんです。
しかし、夜になると表札が全く読めなくなってしまいます。

*北側正面*
IMG4274.jpg
奥に洗濯物が干してあり、生活感バッチリ出ています。

さて、そろそろWeb内覧会を…というところですが、
まだまだ育児と片付けに追われ、お見せできるようなお部屋になっておらず…
もう少しまともな状態になったら徐々にアップしていこうと思います。
が、、、何を隠そう、私にはインテリアコーディネートのセンスがありません。

なんとか披露できるようにぼちぼち頑張ろうと思います。
このブログが忘れ去られてしまう前に…。

↓久々にクリックしてくださるとやる気が出ます。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
スポンサーサイト
プロフィール

スプース

Author:スプース
オール国産無垢材と土壁による
巣づくり日記。

カテゴリ
最新記事
pictlayer
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
  869位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
  126位
アクセスランキングを見る>>
スプースさんの本棚
暮らしと住まいに関する本
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。