FC2ブログ

照明計画その1 ~リビング・ダイニング・キッチン~

01 06, 2011
さて。正月も終わり、年末に貰った宿題の配電図面を見ながら、
我が家の照明計画について妄想を膨らませている。


まずは、メインのLDKから。
こちらは、我が家が目指しているLDKのイメージ(雑誌の切り抜き写真)。
もと


工務店に貰った図面と見本の照明の資料を照らし合わせて、
↓シミュレーションしてみた。(標準仕様がこれ)
亀津標仕様
100Wの裸電球3つかぁ…。これだけじゃちょっぴり淋しいな。

以前から目を付けていたヤコブソンランプP2421(ホワイトボール100W×3灯)
P2421_b.jpg ヤコブソン
北欧の照明は、和モダンと相性がピッタリだと言われている。
その通りだなとは思うのだが、このような存在感ある大きな照明は、
我が家のLDKのような低めの勾配天井が続いている間より、
高窓のある四角い吹き抜けや、リビングとダイニングがある程度分かれている
(↓こんな感じの)正方形の空間のほうが合うような気がする。
IMG_3521.jpg
しかも、これを2つも付けるとなると、お値段もゴージャスに。。。


では、小さいのはどうだろう?P2420(普通ランプシリカ60W×1灯)
P2420_b.jpg ヤコブ小
オサレな和モダンカフェみたいだ。
しかし、小さいランプは暗いので、サブの照明がいくつか必要になる。
こんだけモリモリ沢山取り付けたら、費用がかさんでしまうだろうな。。。


やっぱり、「素朴な佇まい」を求めるなら、北欧照明より裸電球かな?
リビングとダイニングにはこんな感じで4つ付けてもらおう。
(↓画像処理がもう面倒なので、工務店の事例をお借りしました。)hiraya01.jpg


我が家のキッチンは、上のようなオープンキッチン(アイランド型)ではなく、
(全部見せる勇気が無いので)対面式のセミオープン型にする予定である。
というわけで、↓北(コンロ)側には、こんな感じで壁が付く。
キッチン拡大1.2
現在(仮)の設定では、1の位置に設置される照明として
山田照明SE-4164¥4,040が付けられる予定だが…
SE-4164.jpg
↓この有田焼白磁丸のブラケットを付けたい。
color13_20110106173859.jpg
ちなみに、こちらにすると、¥10,500+¥6,400=¥16,900
う゛~ん、、、理想を求めると銭が要るなも。。。

そして、2の位置には、後藤照明のレプリカ灯を。
(※明治12年にエジソンが開発した世界最初の電球の復刻製品だそうだ。)
glfrt401.jpg
↑これをキッチンのカウンターの上に3つ並べてぶら下げたい。

ほかにも、色や形が違うものもあった。
glfrpt1.jpg GRT1.jpg
実は昨日、静岡(掛川)のカフェでこれ(左・白)と同じランプを見てしまった。
実物は最高に魅力的だった。
値段も良心的だし、「こりゃ決まり♪」と、言いたいところだが、
特殊な電球の為、球が切れたらネット注文しなくてはならないのと、
昔の電球なので、燃費は良くない(電気を喰う)らしい。
それでもここはなんとかこだわりたいところである。


くてお洒落な照明、探せばもっと見つかるだろうか???



期間限定の年末年始記事は片付けて、巣づくり奮闘記再開。
久々にコメント欄を開設します。アドバイスいただけると幸いです。


にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
カウンター(訪問人数表示)が壊れてしまい、カウントが半分に減ってしまいました。
上のボタン(どちらか)をぽちっとクリックして、応援してくださると励みになります。
8 CommentsPosted in 照明
プロフィール

スプース

Author:スプース
オール国産無垢材と土壁による
巣づくり日記。

カテゴリ
最新記事
pictlayer
月別アーカイブ
検索フォーム
お気に入りリンク
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
  1105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
  172位
アクセスランキングを見る>>
スプースさんの本棚
暮らしと住まいに関する本
Powered By ソーシャルライブラリー
FC2カウンター